私の好きなアダルトビデオの傾向

私の好きなアダルトビデオの傾向

私の好きなアダルトビデオの傾向

私は18を過ぎた頃から、自宅のパソコンでインターネット上のアダルトビデオのサンプル動画などで、
自慰行為をしていたのですが、上京して晴れて一人暮らしをするようになり、
誰にも気を遣わずに自由に部屋でAVが見られるようになりました。
最初にレンタルビデオ店であの暖簾のある独特の雰囲気を持つ、
AVコーナーに入る時にはかなりの勇気が入りましたが、何度かAVを借りているうちに慣れ、
それほど恥ずかしがらずにAVを借りられるようになりました。
それから私は女性の店員がいない店も把握するようになり、割と頻繁にAVを借りるようになりました。
ジャンルとしては当時流行していたロリっぽい女優が出演している、女優モノのAVを良くみていました。
今では当時ほどロリっぽい女優というのは人気が無くなった感じがありますが、
時々気になる女優を見つけてはAVを借りてしまいます。
女子高生のコスプレもののAVなどは今も昔も変わらない需要があるようで、
黒髪で清楚なイメージの女優がおじさん男優を相手に3Pなどをしている様は私をとても興奮させてくれます。
今では私も所帯を持っているので、あまり堂々とAVを借りることは出来ませんが、
妻が実家に帰っている際などにはどうしてもAVを借りてしまいます。
それほどまでにAVは私を引き付けてやまないのです
男銃 入会


ホーム RSS購読 サイトマップ